海外でデリケートゾーンの黒ずみケアってどうしている?解消方法をまとめた

デリケートゾーンの黒ずみをなかなか解消できないと、海外ではどのような解消方法があるのか気になります。
こちらでは、海外のデリケートゾーン黒ずみ解消事情と費用や効果、危険性や日本でも行えないのか?まとめてみました。

デリケートゾーンの黒ずみを治す市販クリームのおすすめランキング|対策ケア方法を5つ紹介

海外でのデリケートゾーンの黒ずみ対策教育と購入方法

海外は日本と違ってデリケートゾーンの黒ずみや性生活に対してもオープンです。
こちらでは、海外でデリケートゾーンの黒ずみ対策をどのように教育しているのか?
海外でデリケートゾーンの黒ずみ解消商品を買う場合の購入方法についてご紹介します。

10代の頃からデリケートゾーンの黒ずみケアをしている

欧米やヨーロッパ等の海外では、日本に比べて性生活やデリケートゾーンの話もオープンです。
学校教育はもちろん、親が子供にデリケートゾーンの黒ずみに関する知識も教育します。
家庭内での教育がきちんとされている為、一般的に10代からデリケートゾーンの黒ずみケアも行われているのです。

海外ではデパートでもデリケートゾーンの黒ずみ対策商品が購入可能

日本では、デリケートゾーンの黒ずみ商品を購入するのも恥ずかしいという気持ちがある為、ドラックストアでデリケートゾーンの黒ずみ解消商品が販売されているような事もありません。
しかし、海外ではもちろん、インターネットで買う人もいますが、デパートでもデリケートゾーンの対策商品が販売されていて、購入するのを恥ずかしがっているような人はいないのです。
デリケートゾーンの黒ずみにも同じで、一般の商品と同じく購入しています。

海外ではどんなデリケートゾーンの黒ずみ対策をしている?

白人にはデリケートゾーンの黒ずみが少ないと言われますが、解消方法はもちろん海外でも実践されています。
どのような方法で解消しているのかご紹介します。

海外では石鹸やハイドロキノンが使われている?

海外では、デリケートゾーンを専用の石鹸で洗う事が多いです。
デリケートゾーンの専用石鹸は、黒ずみ対策というより、臭い防止の観点が大きいですが、石鹸の他にデリケートゾーンの黒ずみではハイドロキノンが使われています。
日本に比べてハイドロキノンの条件が緩いので、4%未満のハイドロキノンなら普通にドラックストアで買えます。

デリケートゾーンの黒ずみより臭いが気になる?

白人は、黄色人種に比べてデリケートゾーンの黒ずみが少ない為、黒ずみより臭い対策商品が多いです。
デリケートゾーン用の石鹸やクリームは、黒ずみより臭い重視商品が多くあります。
デリケートゾーン用商品も良く見ないと黒ずみには全く効果が無いものもあるでしょう。

市販のデリケートゾーンの黒ずみを治すおすすめクリームランキング

海外のデリケートゾーンの黒ずみ解消費用と効果!日本でもできる?

海外には、デリケートゾーンの黒ずみ対策商品が数多くあるといわれますが、日本でも購入する事はできるのでしょうか?
費用や効果、危険性についてもご紹介します。

日本でも海外製品は買える?費用と効果

日本でも個人輸入や通販で海外のデリケートゾーンの黒ずみ商品を購入する事はできます。
ただし、ある程度の費用はかかります。
例えば、個人輸入や個人輸入代行の場合、海外からの輸送量の他、手数料が発生する場合もありますし、注文しても本当に届くかどうか不安になる事も多いです。
購入は可能ですが、費用は高いし海外製品だと効果も良く分からないという事があります。

デリケートゾーンの黒ずみにおすすめの市販クリームランキング

海外製のハイドロキノンは危険!

デリケートゾーンの黒ずみなら海外のハイドロキノンが良いという口コミも見られますが、海外制のハイドロキノンは、デリケートゾーンの黒ずみ解消効果が高い分、危険性も高いです。
薬事法なども国によって異なる為、副作用があるかないかも海外制だと分かりません。
日本の商品に比べると海外製のハイドロキノンは危険なので使用には注意が必要です。

■サイト内の人気のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA